スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

寒暖差アレルギー

11月に入って日中と朝夜の気温差が
また一段と激しくなっていますね。

雪も降ってくるようになりましたし。

皆さん、最近TV等でこの名を耳にされたことは
ありませんか?

その名も「寒暖差アレルギー」。

これは「急な寒暖差(一日の中での寒暖差、
日によっての寒暖差)
で鼻の中の血管に変化が起こり

アレルギー性鼻炎のような症状が起こり、
やたらと鼻水が出る・・・と言うようなことです。

実際には「アレルギー」と言う名前は
付いていても

アレルギー物質が原因ではないので
抗アレルギー薬は効かないようです。

医師の意見としては体が急に暖まったり
冷えたりしないように、

気温の変化に応じて衣服で調整するしかない
とのことです。

しかし、これはいつもお伝えしてるように

気温の激変に身体の自己調整機能がついて行けず
身体に変調、支障を表わしているという事なんですね。

そしてその表れも鼻炎症状に限ったものではなく

①疲れが抜けない
②風邪をひきやすい
③夜眠れない、眠りが浅い
④食欲が出ない
⑤おつうじが不調だ・・・・等

といった症状なども併発されたりするのです。

これらもすべて

気温の激変に身体の自己調整機能がついて行けず
表れた身体の変調、支障ということです。

そしてそれらの症状の根源こそ自律神経の不調、
失調なのです。

言い換えれば気温の激変に自律神経が不調、
失調させられてしまっているんですね。

そしてこれも繰り返しお伝えしていることですが

このような自律神経の不調、失調症状にこそ
整体が効果を示します。

私も今朝から、急に鼻水がポタポタ落ちてきて
もしかして、「寒暖差アレルギー」かな??
なんて心配しています。

院長に体整えてもらわねば!!


人気ブログランキングへ登録しました。
あなたの応援クリックが私の元気の源です↓

人気ブログランキングへ







スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

からだ回復センター角館

Author:からだ回復センター角館

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

フリーエリア
http://blog-imgs-41.fc2.com/r/e/b/rebornco/20080914140240.png
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。