スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

季節病み

季節の変わり目がやってくると
体調不良をうったえる方が増えてきます。 

俗に、季節病みと言われる症状ですが
これは、もともと体調の良くない方には
大変つらい時期です。

季節病みになる原因は諸説ありますが
わたしは、体液の圧力が関係している
と考えています。

人間の体液は、血液、リンパ液を大部分
として、人間の体重の六十%をしめている
と言われています。

この体液の外に向かう圧力が、常に
大気圧の影響を受けている為に

身体は風船のように伸び縮みしながら
微妙なバランスをとっています。

この季節になると、毎日気圧が動き
目には見えないけれども、身体が膨らんだり
しぼんだりしてストレスを受けています。

健康な人は、常に体液の流れが良いので
気圧の変化について行けるのであまり
苦にはなりませんが、

身体に体液の流れの悪い所を持っている人は
身体のバランスが崩れ流れの悪い部分で
ストレスとなり、身体に変調をもたらします。

これを解決するには、体液の流れを良く
しなければいけません。

体液の流れを良くするには、先ず身体を
冷やさないことです。

普段の生活でも、何もしていなくても、
気圧、天気の変化で身体は疲れてきます。

天気予報が下り坂になっているときには
いつもより、長めにお風呂に浸かったり
睡眠時間を増やすなどしてみましょう。

2~3日しても症状が回復しないときは
自己回復力が低下している証拠です。

早めにからだを整えて、体液の流れを
良くしましょう。


人気ブログランキングへ登録しました。
あなたの応援クリックが私の元気の源です↓

人気ブログランキングへ





スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

からだ回復センター角館

Author:からだ回復センター角館

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

フリーエリア
http://blog-imgs-41.fc2.com/r/e/b/rebornco/20080914140240.png
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。