スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

運動会シーズンです。

10月10日は体育の日ですね。
この連休を利用して地域運動会や幼稚園、
保育園の運動会が行われるところが多い
みたいです。

そこで気を付けなければならないのが
『ぎっくり腰』です!

前から腰痛をお持ちの方
ぎっくり腰を何回も繰り返している方
寝不足が続いて、疲れが溜まっていると感じる方

運動会ご観覧にあたり注意点を一つ。

運動会でのぎっくり腰は競技参加よりも
地面に長時間座る、そこからの立ち上がり
などがもっとも危険な場面です。

座るときは厚めの座布団を持参し、2つ折にして
骨盤の位置をちょっと高めにして座ることを
おすすめします。

もしくは、丸い座椅子を持参するか
あとは起立して観戦なんて~のも
熱が入っているように見え悪くありません。

長時間の座位は
骨盤と腰椎が通常と逆のC字形になり
その状態で筋肉や関節が固まってしまうからです。

もし座ったときには、
不意に立たないようにしてください。

ゆっくり腰を伸ばしながら、立ち上がるといいでしょう。

また、30分に1回くらいは、体位変換の意味も込め
立ったり、歩いたりして、腰への負担を軽減しましょう。

そして競技参加そのものは、なんといっても多いのが
「転倒」です。

もし出られる予定のある方は、事前トレーニングを行い

頭(昔の運動能力の感覚)と体(現在の運動能力の実際)の
ギャップを埋めておきましょう。

昔、運動していて、今は運動していない人は特に!!
昔のように体が動くと思ったら大間違いですよ(笑)

大ケガにつながるとお仕事に支障が出ますしね。

運動会は、安全で楽しくしたいものです。

少しでも、「やばい!」と思ったら
すかさず当院にご連絡下さい。


人気ブログランキングへ登録しました。
あなたの応援クリックが私の元気の源です↓

人気ブログランキングへ





スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

からだ回復センター角館

Author:からだ回復センター角館

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

フリーエリア
http://blog-imgs-41.fc2.com/r/e/b/rebornco/20080914140240.png
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。