スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

揉み返し

昨日は久々に美容院へ行ってきました。

そこで、美容師さんが丁寧に頭・肩・背中
のマッサージをしてくれたのですが・・・

今朝、起きたら

背中が痛い、肩が重い・・・などの症状が
でてしまいました

いわゆる・・・揉みかえしってやつですね。

どうして、揉んだり、叩いたりすると
その時は、気持ちいいのに・・・

後から、筋肉が張ってきてまた苦しく
なってしまうんでしょう?

正常な状態の筋肉は
急激な負荷、大きな負荷などがかかると

筋肉自体や関節を守るために縮む、
ロックがかかって縮んだ状態の筋肉
になってしまいます。

実は筋肉には

自動車のシートベルトと似た仕組みがあります。

シートベルトは、ゆっくり引っ張ると普通に出て
きますが、急に引っ張るとロックがかかって
ガチンと止まります。

筋肉も同じで

急に引っ張られたりするとギュッと縮むのです。

それは、急激な負荷が筋肉にかかった時に
筋肉が傷つかないための仕組みです。

ガチンと止まってしまったシートベルトは
無理矢理引っ張っても絶対に伸びませんね。

それと同じように、急に引っ張られて縮んだ筋肉も
一般的な方法では元に戻ってくれません。

そして、そうやって縮んだ筋肉は、放っておいても
緩むことはなく、ロックされたシートベルトを
ずーっと引っ張っているようなもので

慢性化してますます緩みにくくなっていきます。

ですから、慢性的に痛みやコリがある筋肉では

通常行われている

揉む、叩く、押す、暖める、冷やす、電気を当てる
ストレッチ、運動、湿布

といった方法では、筋肉が緩まないことがほとんどです。

そこで、当院にこられるが多いのですが

まさか、日常的に行っている

「揉む・叩く」がさらにその痛みを悪化させている
なんて!!思ってもみない方がほとんど。

でも、当院の手法なら、そうして、慢性的に強張っ
てしまった筋肉を緩めることができます。

シートベルトをゆっくり引き出すように
強張った筋肉が緩んでするすると伸びるのです。

慢性的な首コリ・肩こり、頭痛などにお悩みの方は

「揉まない・叩かない」当院におまかせください。


人気ブログランキングへ登録しました。
あなたの応援クリックが私の元気の源です↓

人気ブログランキングへ






スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

からだ回復センター角館

Author:からだ回復センター角館

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

フリーエリア
http://blog-imgs-41.fc2.com/r/e/b/rebornco/20080914140240.png
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。