スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

痛みが移動する!?

当院では患者さんと一緒に
どこの場所が、どういう姿勢をしたときに
どれくらい痛いのか。

施術前に痛みを確認します。

そして、施術後にその痛みがどうなったのか
を再確認していきます。

痛みというのは、患者さん本人にしか分かりませんので

患者さんから痛みの変化を教えてもらって治療効果
を確認します。

そうやって確認していると、よくこんなことがおきます。

「さっきの場所は痛くないけど、今度は別の場所が痛くなった」

「痛みが移動した??みたい!?」と

でも、実は痛みが移動したわけではないんです。

身体に同時にいくつもの痛みがあるときには
最も痛い場所の痛みだけ感じます。

そして、ほかの2番目・3番目の痛みは感じにくくなります。

痛みをもって痛みを抑える仕組みが、身体には備わっています。

この仕組みを、「広汎性侵害抑制調節」と言います。

たとえば、身体どこかが痛むとき、他の場所を出来るだけ
強く痛めつけて下さい。

その痛みを感じている間は、元の痛みを忘れているはずです(笑)

最も強い痛みに気が向いて、他の痛みを感じなくなるのですね。

逆に、1番強い痛みが無くなると
今まで気づかなかった2番目の痛みを感じるようになります。

「最初の痛みとは別の場所の痛みを感じる」
「痛みが移動したように感じる」

これらは施術をして、最も強かった痛みが消えたからなんですよ。
 
次の痛みを施術して、痛みを全部消していけばOKです。

人気ブログランキングへ登録しました。
あなたの応援クリックが私の元気の源です↓

人気ブログランキングへ



スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

からだ回復センター角館

Author:からだ回復センター角館

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

フリーエリア
http://blog-imgs-41.fc2.com/r/e/b/rebornco/20080914140240.png
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。