スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

骨は異常なし

Tさんのように痛みがでで病院にかかり
レントゲンを撮ったり、MRIを撮ったりしても

そこで骨には異常がないという方が多い
のではないでしょうか。

当院におみえになる方の多くも
「骨には異常がないと言われた」
「原因がはっきりしない」というものです。
        
でも痛い~~~!!!どうして??

レントゲン撮影後に、よくあるのが
骨は異常なしということなのですが・・・

整形で骨には異常はないというのは
骨にはヒビが入っていない、骨折もしていない
変形もしていないという意味であり

レントゲンの画像上は異常が見当たらない
ということです。

異常がないのに痛みがあるというのは
変な話ですが・・・

それでも痛い!!という方のほとんどは
当院の傾向としては骨格の歪みや筋肉の問題
のことが非常に多く見受けられます。

本来であれば、保険の使える整形で
治れば一番いいのですが

整形では異常はないと言われる
あるいはレントゲン上で骨の間が狭い
椎間板が減っていると言われたとしても

ではこの痛みにどう対処すればいいのか
ということになると痛み止めなどの
対処療法に限られてしまいます。

それでは、一時的に痛みを抑えることは
できても、根本的な痛みを取り去ることが
難しいと思われます。

回復整体は骨格のゆがみや筋肉のバランスを
整えることにより、更に重要な筋肉と大きく関係のある
神経のバランスを整えます。

そして、本来の痛みがないときの身体に戻していきます。

異常がない!と言われても痛い!!
そんな方は、諦めないで当院にご相談ください!


人気ブログランキングへ登録しました。
あなたの応援クリックが私の元気の源です↓

人気ブログランキングへ




                                                                              

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Author:からだ回復センター角館

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

フリーエリア
http://blog-imgs-41.fc2.com/r/e/b/rebornco/20080914140240.png
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。