スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

武心会交流大会

10月24日(日)は横手市武道館で
「第9回実戦空手道武心会交流試合」と
「第7回型競技大会」が開催されます。

今回は下は6歳から上は58歳までの
総勢102名の選手が出場します。

「実戦空手」は寸止めではなく、お互い
の身体を突いたり、蹴ったりするため
試合での身体が受けるダメージは
そうとうなものです。

1分30秒、2分間の試合時間の中で
休むひまなく技をだしたり、受けたりするのですから
当たり前ですね・・・

激しい動きなので、一試合終わると・・・
骨盤の歪みが発生したり、腕、足、肩の
筋肉の緊張もみられたりします。
  
でも、骨盤が歪んだ状態で技をだしても
威力が半減するばかりか、へたすれば
どちらか一方ばかりに負担がかかり
ケガをしないとも限りません。

勝ち上がっていくほど、体の負担は
増えるわけです。

そんなとき、お手伝いできるのが
「回復ストレッチ」です。

試合の前後に歪みを整える方法
パフォーマンスをあげるストレッチが
たくさんあり

一試合ごとに簡単に体を整えることが
できるので、ダメージのない身体で
試合に臨むことができます。

空手に限らず、パフォーマンス向上のため
骨盤の歪みや筋バランスを整えることは
他の武道、スポーツにも関係していますので
知りたい方は当院までご連絡くださいね。


からだ回復センター角館では
地域貢献活動として

仙北市・大仙市の部活動に限り
歪みを調整してパフォーマンスを
あげるストレッチを無料で指導
いたします。

ご希望の団体はお気軽に問い合わせください


人気ブログランキングへ登録しました。
あなたの応援クリックが私の元気の源です↓
人気ブログランキングへ


スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

からだ回復センター角館

Author:からだ回復センター角館

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

フリーエリア
http://blog-imgs-41.fc2.com/r/e/b/rebornco/20080914140240.png
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。