スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ストレートネック

奥様に来院していただき
レントゲン写真などを拝見してみると

頚椎は、ゆるく前方にカーブを描く(前湾)が
正常な形ですが・・・
その湾曲が消失し直線になった
首の骨が写っていました。

いわゆるストレートネックです。

ストレートネックは、名前の由来どおり
頚椎を守る首の骨がまっすぐな状態
になってしまう障害です。

通常首の骨はS字型に湾曲した構造
になっていて

この首の骨の湾曲した形は衝撃を吸収する
クッションの役割をもっているのですが

ストレートネックだと、衝撃を吸収する
クッションがない状態で頸部への負担が
継続的にかかってしまうので

正常なカーブを失った首は、頭の重み
さえも支える事に負担がかかるようになり
首周りの筋肉や神経を圧迫していきます。

近年の奥様の不調の原因はこの
「ストレートネック」の症状にあったのです。

検査してみると・・・



人気ブログランキングへ登録しました。
ポチッと応援クリックしていただけると嬉しいです↓
人気ブログランキングへ














スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

からだ回復センター角館

Author:からだ回復センター角館

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

フリーエリア
http://blog-imgs-41.fc2.com/r/e/b/rebornco/20080914140240.png
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。