スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

冷房病予防に

こんにちは 湯澤です。
7月に入っても連日ジメジメと暑い日が続いていますね。

こうなると、ついクーラーのスイッチON
快適なクーラーの中にいてしまうことが多いですね。

でも、気をつけなければいけないのが
特に女性に多い「冷房病」

女性は、スーツ姿の男性に比べて薄着であること
とくに脚を露出するスカートは、床面近くにたまる
冷気の影響を受けやすいことなどから

冷房で体調をくずす「冷房病」になりやすいと
言われています。

冷房病の原因は、エアコンによる体の冷えすぎと、
冷房の効いた室内と暑い戸外との温度差に体が
ついていけなくなること。

主にこの2つによって起こる自律神経失調症の一種
であると考えられています。

私たちの体は、寒くなると皮膚の血管を収縮させて、
体内の熱を逃がさないようにし

暑くなると血管を拡張させて熱を体外に逃がしたりして
体温を一定に保っています。

この体温調節をしているのが自律神経ですが、
自律神経が対応できるのは、温度差5℃以内くらいまで。

それ以上の激しい温度変化にさらされていると
体温調節がうまくいかなくなり、自律神経も乱れ
やすくなって、さまざまな体の不調があらわれて
しまいます。

体が冷えているな・・・と感じたら
軽くウォーキングなどで汗をかければいいのですが
お仕事をしていると、そうもいかないと思うので

そんなときにおススメなのが「回復ストレッチ」
からだ回復センター角館ではどこでも出来る
簡単な回復ストレッチを教えています。

例としては
足を伸ばし、足首を回すストレッチや
肩や首の回復ストレッチもあります。

椅子に座ったままでも出来るので
オフィスでも簡単に出来ますよ。

あと大切なのは、お風呂です。

40度前後の温度で15分以上浸かります。
冷え症でお困りの人には、とても有効です。

身体の芯まで温める事で、それだけで新陳代謝が
良くなりますからシャワーだけですませず
ゆっくり浸かってみてくださいね。


人気ブログランキングへ登録しました。
ポチッと応援クリックしていただけると嬉しいです↓
人気ブログランキングへ















スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

からだ回復センター角館

Author:からだ回復センター角館

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

フリーエリア
http://blog-imgs-41.fc2.com/r/e/b/rebornco/20080914140240.png
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。