スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

よい座り方②

前回、私の「悪い座り方」ついてお伝えしましたが
では正しい歪まない座り方は?

椅子に座る場合

働いている人はもちろん、普段椅子に座る機会は
とても多いと思います。

イスに座るときは深く腰掛け、背中を伸ばして座りましょう。
深めに腰をかけて腰、膝、足首が90度になるように
座るのが正しい座り方です。

私の場合
イスに浅く腰掛け、体を背もたれにあずける姿勢をとって
いたので骨盤が後に倒れた状態になってしまい

その体勢でパソコンに向かっているので
横からみると背中が丸くなり、腹部もたるんだ状態に
なっていました。

院長いわく、その姿勢がお腹まわりにお肉がついてきた
原因なのだと・・・(泣)

お腹まわりのお肉は歳のせい・・・
と言い訳していたのですが
座りかた、姿勢にも原因があるということです。

そして、クセで脚をからめたりしていたのですが
それも骨盤を歪ませる原因になるそうです。

椅子に座って同じ方向にばかり脚を組んだりするのは
NG!!なのは知っていましたが
脚をからめたりするのもNG!!だとは

椅子に座るときは、できるだけ椅子に深く腰掛け
背筋を伸ばしましょうね。

実はよい座り方、意識してから
お腹まわりが変わってきたんですよ~(嬉)

自分がよい姿勢だと思っていても
実はそれが歪みをつくり、痛みの原因や
体のラインを崩している犯人だったりするので

自分が普段、どんな姿勢でいるのか
写真で確認してみるのもいいですね。

私も写真撮られる前までは
自分はよい姿勢で座っていると思ってましたもん


人気ブログランキングへ登録しました。
ポチッと応援クリックしていただけると嬉しいです↓
人気ブログランキングへ
















スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

からだ回復センター角館

Author:からだ回復センター角館

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

フリーエリア
https://blog-imgs-41.fc2.com/r/e/b/rebornco/20080914140240.png
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。