スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

座り方

実は腰にかかる負担は、立っているときより
座っているときのほうが大きいのです。

Kちゃんに授業のときにどのような姿勢で
座っているのか聞いてみると・・・

椅子に浅く腰かけて、上体を反らしているような感じで
時々、背もたれにあずける座り方をしているとのこと

その座り方では、元々反り腰のKちゃんには
背もたれとお尻の間に隙間ができて
さらに腰に負担がかかります。

そこで腰に負担のかからない座り方をアドバイス

背もたれのある椅子では、隙間ができないように
お尻を背もたれにピッタリつけるようにすること

この姿勢は、腰椎が軽く前に曲がった状態になり
腰への負担が少なくなりますから

学生さんは授業で座っている時間が長いので
座り方ひとつ変えるだけでも大分、負担が減る
はずです。

できれば、勉強や仕事で使う椅子は、膝と腰が90度
になるような椅子を選ぶといいですね。

椅子が高すぎたり、低すぎたりすると、腰椎の
前彎の状態が悪くなり、負担がかかってしまいます。

椅子が高いときには、台を置いて腰と膝が
90度になるようにします。

台がないときは、膝を組んで座ると
いくらか負担を減らせます。

正しい姿勢でも、長時間同じ姿勢はよくありません。
ときどき足を組みかえたり、休み時間に立ち上がって
軽く歩くなどして腰への負担を減らしましょうね。


人気ブログランキングへ登録しました。
ポチッと応援クリックしていただけると嬉しいです↓
人気ブログランキングへ

















スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

からだ回復センター角館

Author:からだ回復センター角館

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

フリーエリア
https://blog-imgs-41.fc2.com/r/e/b/rebornco/20080914140240.png
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。