スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ストレートネック

60代・女性
1ヶ月前から首筋(胸鎖乳突筋)が痛く
しびれる感じもあり、耳鼻科、整形で
検査してみるものの異常なしといわれ

薬を飲んでいるが症状が全然、変わらない
というFさんがいらっしゃいました。

検査してみると・・・
Fさんは骨盤の歪みもありましたが

歪みを正し、首周り筋肉の緊張を
徹底的に緩めると、うそのように
痺れや違和感、張りがとれました。
Fさんは、たいへん驚いていましたが・・・

首筋のしびれ、違和感、張りの原因は
Fさんがストレートネックだということにあったのです。

ストレートネック とは?

本来は前方向に弯曲しているはずの頚椎が
姿勢の崩れや慢性的な疲労、負荷によって
文字通り『まっすぐ』な状態を指します。

症状としては、肩こり、頭痛、首コリから始まり
吐き気、腕や手のシビレ、めまい等に繋がります。

また、ストレートネックと猫背は多くの場合に
セットで起こります。

猫背によって肩甲間部(肩甲骨と肩甲骨の間)の
慢性的な痛みや辛さを招き、猫背のカーブの強い
場合には浅呼吸になり、自律神経のバランスを
崩してしまう場合もあります。

では、何故ストレートネックが首や背中に
過負荷をかけるのでしょう?

正常な頚椎は正常なカーブを描き、
頭部は頚椎でしっかり支えられています。

でも、ストレートネックの場合は、正常なカーブは失われ
頭は頚椎より前に来ています。

ストレートネックの場合、頭部や重心線が背骨より
前に来てしまう為に、重い頭を首の筋肉で支えな
ければなりません。

ですので、慢性的に首や肩がこり、
それらの筋肉の緊張から頭痛などの
トラブルを引き起こします。

また、猫背の姿勢で座り続けると頚椎
の正常なカーブが崩れます。

猫背の姿勢もストレートネックを
引き起こす大きな要因の一つです。

背骨でしっかり頭を支え、
負担の少ない座り方が重要です。

以下に上げるストレートネック5チェックで
3つ以上思い当たる方は要注意ですよ!!


ストレートネック 5チェック

・デスクワークを1日8時間以上する
・首を後ろに倒すと痛い
・座っていると良く肩や首がこる
・疲れると頭を締め付けるような頭痛がする
・猫背だ

4~5つ当てはまる方は早めご相談を











スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

からだ回復センター角館

Author:からだ回復センター角館

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

フリーエリア
http://blog-imgs-41.fc2.com/r/e/b/rebornco/20080914140240.png
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。