スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

痛みと脳の関係②

多くの不調者さんが施術後
不思議で不思議で仕方がないという

「リセット療法」はなぜ!?
らく~に揺らしたり、優しくなでたり
さすったりしているだけなのに
痛みがとれていくのか!?」

それはの反応を利用した
「特殊整体術」だからなのです!!

例えば、何年も股関節が痛い人がきました。
「歩いてみてください」と言うと、片足を引いて
歩きます。

「もう、十数年も痛いから治らないの・・・」
と暗い顔をして言います。

ただし、最初はそんなに痛くなかったはず
なんです。少し片足をねじる程度で歩けた。

ところがその不自由な歩き方を何年も続けていると
それを脳が記憶してしまいます。
痛みとは、悪い生活習慣を脳が記憶すること
なのです!!

その記憶と「自分は股関節が痛いんだ」という
意識からくる体の緊張があるかぎり、
何をやっても痛みはとれません。

患者さんの体を「症状のない通常の状態」に
回復させるためには、
皮膚への優しい刺激を与えたり、関節に対して
自然な動きをサポートすることによって脳に
「リラックスしてもよい、緊張を解いてもよい」
ということを伝え、かつての自然な状態や動きを
思い出させることが必要なのです。

「からだリセット療法」というのは、
その本来の合理的な動き方をサポートする
ことによって、骨格を自然にあるべきところにおさめ

「痛みがない状態はこうだったでしょ?」と体に・・・というか
脳に思い出させているんです。

そうすると、野球の素振りみたいなもので
何度も繰り返し素振りをすることで、
考えなくてもできるようになります。

それがの記憶です。
脳の記憶ってすごいですね!!

脳が「もとの健康な状態」を記憶することによって
痛みのない時間が長くなったり、なくなったりするんですもの!!

「リセット療法」は、患者さんの体が
「もとの健康な状態にリセットしようとする力」
を助ける療法
です。

どこにいったら、この痛みがとれるの・・・と
お悩みのあなた

その痛み!!
リセット療法がお役にたてるかもしれません。

もとの健康な状態にリセットしませんか!?



スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

からだ回復センター角館

Author:からだ回復センター角館

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

フリーエリア
https://blog-imgs-41.fc2.com/r/e/b/rebornco/20080914140240.png
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。