スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

実践なくんば

二回目
■問診
足の力はだんだん戻っていく感覚があり、それと同時に骨盤の安定感も戻っていくとのこと。痺れ痛みはまだあるが前よりは良い。
■施術
前回同様の施術をする。
■効果
立っている感じがぜんぜん違うし安定感がある。
痺れ痛みも来たときより良い。

三回目
■問診
骨盤の安定感があり、足に力がはいる。
痺れ痛みはまだあるが前よりは良い。
左足の甲に圧痛あり。
■施術
歪みをとり、足の甲周辺に○ブ法かけた。
■効果
さらに骨盤の安定感があり、足に力がはいる。
痺れ痛みも来たときより良い。
左足の甲の痛みはない。

6回目
■問診
骨盤が安定し、常に足に力が入っている感じがする。
痺れ痛みも大分良い。
■施術
歪みをとり、左臀部から下肢にかけて緊張を緩めていく。
■効果
骨盤が安定し、常に足に力が入って自分の足で歩いている感覚がある。痺れ痛みも大分良い。



上記の2回目から6回目までは大分回復し、問診していても言葉の数も多くなり6回目には「足の痺れは大分良くなったが、手の痺れが強くて」と云われましので「それじゃ、次回から手の施術もしましょう」と云ったところ「お願いします」と笑顔で言われました。

手に関しては奥様から「左手は私にも触らせないし嫌がるので腕の治療はやらないでほしい」と云われていたので今まで触ることもなかったのですが、不調者の方から「手の痺れをなんとかしてくれ」とお願いされたのは私が信頼された証だと思い嬉しかったことを思いだします。

信頼されることは「私に身体をあずける」ことなので心も身体もリラックスするので施術効果も大きくなります。

逆に信頼されないと防衛反応が働き上手くいかないことが多くなります。

実践なくんば証明されない
証明なくんば信用されない
信用なくんば尊敬されない
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

からだ回復センター角館

Author:からだ回復センター角館

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

フリーエリア
https://blog-imgs-41.fc2.com/r/e/b/rebornco/20080914140240.png
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。