スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

痛いとき 揉む?叩く?

昨晩、深~い眠りについていると

背中の辺りががモゾモゾ・・・

なんと院長が寝ぼけながら
背中と腰の筋肉の張りをとる手法を
かけていたのでした(笑)

不調者さんを施術している夢でも
みていたのか

今朝、聞いてみると・・・

全然、覚えていないんですって(笑)

夢の中でも施術する院長の
今日の回復日記

11月末、雑巾がけをしてから
最初は腰痛だったのが

右でん部~腿の裏側がつっぱり
しびれもでできたというCさん

靴下も履きづらく
体育座りもできない

あまり、辛いので3人のお子さん達に
変わるがわる足で強く踏んでもらって
いたということでした。

強く揉んだり、叩いたりすると
そのときは、別の刺激に気が紛れて
気持ちがいいのですが・・・

骨に向かって圧力を加えると
筋肉の組織がつぶれたり
乱れてしまうので

打撲するのと同じことになって
しまいます。

皆さんは、例えば机の角に
手や足をぶつけたとき
どうしますか?

強く、揉みますか?
叩いたりしますか?

しませんよね
さすったり、なでたり、さわったりしますよね

この回復整体は
人が、自然に痛みを緩和する方法を
とりいれた施術なのです

優しい施術後

Cさんは立ち上がるときもつっぱり感
痛み・しびれもなく
体育座りもできるようになり

「1回で痛みがなくなるなんて!!」と
ご本人もビックリです。

子供さん達に今日から
足で踏んでもらうのは止めにするんですって









スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

からだ回復センター角館

Author:からだ回復センター角館

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

フリーエリア
http://blog-imgs-41.fc2.com/r/e/b/rebornco/20080914140240.png
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。