スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

仙腸関節症②

こんばんは
今日はかなり遅い更新になりました

昨日に引き続き仙腸関節症のことを書きたい
と思います。

骨盤は3つの骨で構成されています。

骨盤の中央に仙骨かあり、その左右に
張り出した腸骨と接合して仙腸関節を
構成しています。

仙腸関節は体の上下をつなぐ唯一の関節で
骨盤全体として体を支える土台となる重要な
働きをもっています。

何かの原因で、仙腸関節にズレが生じると
骨盤全体がゆがんでしまいます。

骨盤のゆがみは、徐々に全身のバランスを
崩し、頭痛・肩こりなど体の様々な部位に
影響を及ぼします。

骨盤は内臓をおさめる器ですから、ゆがみが
あると骨盤内の循環障害を誘発して
冷えやむくみ、婦人科系疾患にかかりやすく
なったりします。

骨盤は、日常のちょっとした動作や姿勢の
繰り返しのよって、ズレてゆきます。

日頃、何気なくやっていることや体の変化を
気にしてみてください。

骨盤のゆがみチェック

● 座っていると、腰やお尻が痛くなる

● 足を組んで座るくせがある

● 股関節の開き方が左右で違う

● 足の長さが左右で違う

● O脚

● 足の裏にタコや魚の目ができている

● 靴底の減り方が左右で違う

いくつ当てはまりましたか?

当てはまった項目が多かった方は

不調が痛みに変わるまえに

ゆがみを正すことをおすすめします
















スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

からだ回復センター角館

Author:からだ回復センター角館

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

フリーエリア
https://blog-imgs-41.fc2.com/r/e/b/rebornco/20080914140240.png
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。