スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

咳・くしゃみによる腰痛

いよいよ本格的に雪が降ってきましたね。
今朝は、今シーズン初めての雪かきを
しました。

寒くなって、風邪をひいていませんか?

最近、クシャミや咳をし過ぎて
腰痛が悪化したり、ぎっくり腰で
来られる患者さんが多々居られます。

咳もクシャミも喉や鼻の異物を排除する
ための生体の条件反射です。

いずれも腹圧が急激に上がり腰の筋肉が
急激に伸ばされます。

元気で柔軟性が有る筋肉の場合
問題有りませんが・・・

筋肉に疲れが溜まって硬くなっている場合
急性の筋膜炎を起こす場合が有ります。

安全にクシャミや咳をするには、
両手を机や柱などに着いて腰を
少し前に曲げた状態でする。

机や柱など無い場合は太ももに両手を
当て前かがみですること。

寝ているときは少し腰を曲げた状態で
膝を曲げてする。

腰の筋肉の収縮率を少なくすると
痛めないようです。

寒いと余計筋肉が硬くなっています。
ご用心してください。


人気ブログランキングへ登録しました。
あなたの応援クリックが私の元気の源です↓

人気ブログランキングへ





スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

からだ回復センター角館

Author:からだ回復センター角館

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

フリーエリア
http://blog-imgs-41.fc2.com/r/e/b/rebornco/20080914140240.png
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。