スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

緊張する車の運転

昨日は夕方からかなり冷え込み
帰宅するころには道路がツルッツル
の状態でした。

早くも、陸橋のところでスリップ事故
が起きていたりして

かなり緊張しながら運転しました。

緊張して運転するとヘンに肩が張って
きちゃいますね。

車の運転は両手を前方に出したままの
状態で緊張している時間が続くために

PC作業と同じくらいに肩や首が疲労
しやすい状態とも言えます。

それに加えて、道路・交通状況を把握する為の
精神集中と緊張による精神的疲労、

そして道路・交通状況等の情報を収集する為に
酷使する目の疲労(眼精疲労)もありますので

肩こりが引き起こされてしまうのも
当然なのかもしれませんね。

肩や腕が張りすぎると痛みや痺れを
引き起こしたり

ストレッチをしようと思っても
ロックがかかってしまう状態になり
適切に行うことができなくなります。

そんな時は一度、お体のチェックをして
現在の状態を把握することが改善の一歩
だと思います。


人気ブログランキングへ登録しました。
あなたの応援クリックが私の元気の源です↓

人気ブログランキングへ




スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

からだ回復センター角館

Author:からだ回復センター角館

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

フリーエリア
http://blog-imgs-41.fc2.com/r/e/b/rebornco/20080914140240.png
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。