スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

肩こり

本日、初診のMさんは10数年代の肩・首こりでお悩み

どこへ行っても改善されないと
もしかして、受けてみたことのないこの療法なら・・・
とお電話くださいました。

頭痛もして、目の奥が痛く、めまいも時々あるそうで
そうとうお辛そうです。

検査してみると・・・
骨盤のゆがみはありませんでしたが
首周りの筋肉や肩、背中の筋肉も
鉄板の板がはいっているかのように
カチカチに緊張してしまっていました。

実は、Mさんのように肩こりからの頭痛を
訴える不調者さんが大変多いんですが
ほとんどの方は緊張性頭痛です。

緊張性頭痛は、後頭部から肩にかけて痛んだり、
頭全体がしめつけられるように痛むこともあります。

この頭痛の出る前に、後頭部、首スジから肩にかけて
張りやコリを感じ、そのまま頭痛が起きてしまうケース
が多く見られます。

これは、頭を支える筋肉の緊張が高まり
血流の悪くなる状態が続くことで起こると考えられます。
いわゆる脳への酸欠状態です。

そして、Mさんの肩こりの原因は以前お書きした
ストレートネックにもありました。

ストレートネックの場合、頭部や重心線が背骨より
前に来てしまう為に、重い頭を首の筋肉で支えな
ければなりません。

ですので、慢性的に首や肩がこり、
それらの筋肉の緊張から頭痛などの
トラブルを引き起こすのです。

施術後はスッキリと頭痛もなくなり
首の痛みもなくなりました

そして、Mさんが驚いたのは
首の位置!!いつもより後にいってる感じがする
というのです!!

それは、本来の首の生理湾曲がとり戻されたため
感じられたと思うのですが、それによって首・肩に
かかる筋肉の負担が減ったんですね。
頭痛もなくなり本当によかったですね













スポンサーサイト

親子

昨晩から、次女が私たちの部屋に泊まりにきました。
長女がテスト勉強をするため、邪魔してはいけないと
自主的に避難してきたようです(笑)

今朝、目が覚めて
隣同士で寝ていた院長と娘を見ると・・・
二人とも寝相が悪い!

そのうえ同じ格好で寝ている(笑)
布団は横にかかっているやら
毛布もろくにかかっていないのに足はでてるし

顔も似ているうえに寝相まで一緒なんて
と朝から大笑いしてしまいました。

と笑っていたら、院長が寝返り
そしたら、次女も寝返り
また、同じ格好で寝ていました(笑)

親子って変なところまで似ているものですね~(笑)

それは整体院にくる不調者さんの親子にもいえるそうで
筋肉の質や張っているところが同じだったりするんですって!

やっぱり、生活習慣や遺伝された筋肉の質が同じだから
なんでしょうね~












体が軽く

県外に出張に行っていたKさん
2ヶ月ぶりの来院です。

Kさんは高い木に登ったり、体を常に使うお仕事なので
筋肉の張りが非常に強く、疲労が抜けきれなく
腰痛でお悩みでしたが・・・

うちの施術を受けてからは
慢性の腰痛から、さよならできて
快適にお仕事ができるようになりました。

ここ、2ヶ月の間も痛みを感じることなくお仕事できたそうです

施術後・・・
「自分では調子がいいつもりなんだけど
施術してもらうと、すっごく体が軽くなるのがわかる!!
これだけ、筋肉が疲労していたってことなんだな」
と久々の体の感覚に
かなり、喜んでいただきました

疲労が蓄積される→筋肉が硬くなって神経を圧迫→痛み
そうなる前に回復整体でお体をリセットしましょう!!
回復力もアップして、疲れにくくなりますよ!!











手から気がでている!?

今日もいいお天気です。
空は雲一つなく気持ちのよい秋晴れ?冬晴れ?の1日でした。

本日、初診のHさんは
2~3年前から肩こりがひどくなり
8月頃から五十肩で左手が上にも上がらない
後に手が回らない症状でいらっしゃいました。

重い物を持って、階段の上り下り
の運転も多いということで

検査してみると・・・
骨盤のゆがみはなかったのですが
胸の上・脇下の筋肉が異常に張っており

筋肉が硬くなって、手を上に上げる動作や
後ろ手にまわす動作をブロック(制限)して
しまっていました。

筋肉を緩め、手を上げてもらうと・・・
上にも後にも手が回せます

Hさんはビックリして
「あれ~!!手が上がる!!嬉しい!!
施術しているとき、先生の手ってすごく暖かいけど
手から気のようなものをだしているんですか!?」

施術を受けた皆さん、そうおっしゃるんですけど
院長は手からパワーをだしているわけではありませんよ(笑)

血行が良くなると人間の手はそのくらい
温かくなるそうです。

痛みを我慢している皆さん
院長の温かい「手」で痛みを原因から取り去りませんか!?











動きすぎに注意

こんばんは 湯澤です。

昨日、NHK紅白歌合戦の出場者が発表され
今年も終わりが近付いているという感じがしますね~。

うちの娘たちは「嵐」がでると大喜び
大晦日はテレビの前から離れないな・・・きっと(笑)

それから年末といえば、大掃除
普段から、マメに掃除していればいいのでしょうが・・・
私の場合まとめてやろうとするので結構、腰・肩にきます。

今、通院中の不調者さんも
重い漬物石をもった瞬間に
腰を下ろさないで、立ったまま靴を履こうとした瞬間に

普段とは違う動きをして
せっかく、順調に回復されていたのに
別のところを痛めてしまう不調者さんが急増中です!!

特に治療後は筋肉の張りもとれ
可動範囲も広がるので、動きすぎには注意しましょう
治療中は、調子がいいときほど安静にですよ











ストレートネック

60代・女性
1ヶ月前から首筋(胸鎖乳突筋)が痛く
しびれる感じもあり、耳鼻科、整形で
検査してみるものの異常なしといわれ

薬を飲んでいるが症状が全然、変わらない
というFさんがいらっしゃいました。

検査してみると・・・
Fさんは骨盤の歪みもありましたが

歪みを正し、首周り筋肉の緊張を
徹底的に緩めると、うそのように
痺れや違和感、張りがとれました。
Fさんは、たいへん驚いていましたが・・・

首筋のしびれ、違和感、張りの原因は
Fさんがストレートネックだということにあったのです。

ストレートネック とは?

本来は前方向に弯曲しているはずの頚椎が
姿勢の崩れや慢性的な疲労、負荷によって
文字通り『まっすぐ』な状態を指します。

症状としては、肩こり、頭痛、首コリから始まり
吐き気、腕や手のシビレ、めまい等に繋がります。

また、ストレートネックと猫背は多くの場合に
セットで起こります。

猫背によって肩甲間部(肩甲骨と肩甲骨の間)の
慢性的な痛みや辛さを招き、猫背のカーブの強い
場合には浅呼吸になり、自律神経のバランスを
崩してしまう場合もあります。

では、何故ストレートネックが首や背中に
過負荷をかけるのでしょう?

正常な頚椎は正常なカーブを描き、
頭部は頚椎でしっかり支えられています。

でも、ストレートネックの場合は、正常なカーブは失われ
頭は頚椎より前に来ています。

ストレートネックの場合、頭部や重心線が背骨より
前に来てしまう為に、重い頭を首の筋肉で支えな
ければなりません。

ですので、慢性的に首や肩がこり、
それらの筋肉の緊張から頭痛などの
トラブルを引き起こします。

また、猫背の姿勢で座り続けると頚椎
の正常なカーブが崩れます。

猫背の姿勢もストレートネックを
引き起こす大きな要因の一つです。

背骨でしっかり頭を支え、
負担の少ない座り方が重要です。

以下に上げるストレートネック5チェックで
3つ以上思い当たる方は要注意ですよ!!


ストレートネック 5チェック

・デスクワークを1日8時間以上する
・首を後ろに倒すと痛い
・座っていると良く肩や首がこる
・疲れると頭を締め付けるような頭痛がする
・猫背だ

4~5つ当てはまる方は早めご相談を











季節の変わり目

すっかり日が暮れるのも早くなって
まだ、午後4時半前だというのに
暗くなってきました。

今日は冷えるので
「子供は風の子」とはいいますが
帰ってくる小学生も肩をすくめて寒そうです

今日は季節の変わり目に必ずといっていいほど
ぎっくり腰やひどい腰痛を繰り返すOさんが来院
されました。

先週日曜日の朝に米を持った瞬間
ギグッといってしまい
翌日を打ってもらったものの

次の日からは出張に行かなければならず
ゆっくりお休みになることができなかったそうで
まだ、朝痛みがあり、靴下もはけない状態です。

骨盤の歪みもありましたので整え
立ち上がりが辛いとのことだったので
関節のズレを調整すると・・・

痛みなく立ち上がることができ
ついでに五十肩で腕を上げるのが辛かったのが
痛みなくあげれるようになりました

Oさん、本当によかったですね
農家さんなので、腰に負担のかかる作業も多く
出荷の時期と重なると疲労も蓄積されて
筋肉の柔軟性が失われますので
特に、朝起きたての作業と寒い日は危険です

疲労して硬くなってしまった筋肉が
可動範囲を越えた動きについていけず
また、ブチッと傷ついてしまいますからね。

朝起きるときも、腰に負担がかからない
お教えした方法で起きてみてくださいね!!
すごく、楽になりますよ








ムチウチ症

こんにちは 湯澤です。

先日、事故にあった話をしたので
今日はムチウチ症について書きたいと思います。

私の場合、事故の日の夜から
首の痛み、後頭部の痛み、こわばり、肩こり、眼精疲労などの
症状が現れはじめたのですが・・・

衝突事故などで、なぜ、ムチウチ症になる方が多いのでしょう?

それは、車の衝突事故のときに
体は前方に移動しますが、頭はとり残されるので
急激に後ろにそり返り、次の瞬間前方へ曲がる状態となり
ムチのようにしなります。
 
このとき、頚椎周囲の筋肉・靭帯・椎間板・血管・神経などの
組織が損傷を起こしたものをムチウチ症(頚椎捻挫)といいます。

他にもスポーツ中のケガや頭部への物体の落下
などにより同じような状態になる方もいらっしゃいます。

受傷の数時間後、あるいは翌日になって
うなじの痛み、熱感、頭が重い感じ、肩こりなどの
症状が現れることが多いのですが
受傷直後に現れることもあり

逆に数週間から数ヶ月たった後に症状が現れることもあります。

症状には他に、首の痛みやこわばり、背中の痛み、
腕の痛みとしびれ、意識障害、頭痛、めまい、
目がかすむ、耳鳴り、難聴、腰痛などおこることも

また、症状から、以下の4つの型に分類することもあります。

頚椎捻挫型
4つの型のうち最も多いもので、全体の70~80%を
占めています。頚椎をねんざしたもので、首や肩が痛くて
動かしにくいといったように寝違いや肩こりによく似た症状
を示します。

根症状型
頚椎の椎間孔やその前後で、頚髄から出ている
神経根が圧迫刺激されるために症状が現れるものです。

首を横に曲げたり、首を回したりした時に頚部痛や
腕のしびれや痛みが強くなるのが特徴です。

その他、後頭部痛や顔面痛、顔にベールを
かぶったような違和感などをうったえることが多いものです。

バレ・リーウー症状型(後部頚交感神経症候群)
後頚部やうなじの痛みのほか、めまい、耳鳴り
視力障害、眼精疲労、顔面・腕・のどの知覚異常

声がかすれる、ものを飲みこみにくいなどの症状があり
胸部の圧迫感などの心臓の症状をうったえることもあります。

脊髄症状型
脊髄が損傷された場合には、下肢のしびれ感や
知覚異常のために歩行が障害されたり

尿や便が出にくくなったりする膀胱直腸障害が
出ることもあります。

ムチウチ症の人はさまざまな症状をうったえますが
画像診断ではほとんど異常が認められないことが多いので
ムチウチ症でお悩みの方はご相談くださいね








諦めていた

最初にIさんがいらした時の
お辛い状態を思い出だし・・・
二人でおしゃべりしていたときのこと

「ほんと、今は全然違うからだになったけど
あの時は辛かったな・・・どんどん痛みもひどくなっていくし
このまま一生を終えてしまうのかな・・・と思っていました。」
とIさん

Iさんは右ひざの痛み、腰痛もあり
歩くのも、立ち上がるのも辛い状態に
5月にはいってからは特にひどくなり

だんな様が言うには
冬頃から、体がだんだん右側に傾いて
歩くのがひどくなり

傾きがひどくなってから
痛みも増しているようだ・・・
ということでした。

何軒もお医者さんの診察を受けてみたものの
話しもろくに聞いてくれないし

痛いといえば、注射を打ってくれるものの
効き目はほんのわずか・・・

鎮痛剤や湿布薬の投与もありましたが
根本的な治療は望めませんでした。

もう、このまま痛みを我慢しながら生きていくのか・・・
もう、どこへいっても治らないのか・・・
と諦めていたとき、うちの整体院の噂と広告が

もしかしたら、痛くされるんじゃないか!?
とドキドキしながらの施術は

骨盤の歪みがつよく関係していたので
それを正し、偏っていた筋肉の負担をなくすこと
だけでもかなり軽減されました。

今でも、施術が終わり痛み無く歩けたとき!
あの感動は忘れないそうです!!
あまりの変化に体も心もついていけなくて
(あまりの変化に心と体が慣れていないから)
待合室でしばらく休んでいったくらいですから(笑)

もう、年だから・・・とか
もう、何十年も治らないから・・・とか
痛みを諦めないでください!!

痛みを原因から取り除きませんか!?











衝撃はそんなになかったのに・・・

一昨日、義妹の第1子が誕生したので
家族4人でお祝いに向かおうとした昨日・・・

優先道路を直進していたら、院長が運転する車に
右横からがいきなり飛び出してきて
ブレーキを踏んだが間に合わず
相手の左後部と私の乗っていた助手席側前がと・・・(泣)

双方、ケガもなく、その点では安心したものの・・・
もう何秒が違っていたら、運転していた院長や
長女が真横から突っ込まれていたわけで・・・
それを考えるとホント、ゾッとしました

事故ってホント怖いですよね。
自分が気をつけていても、もらってしまうこともあるのですから
ますます、運転気をつけなければ・・・

がぶつかったとき、こちらの車が大きかったので
そんなに衝撃がなかったのですが

寒い中の現場検証のせいなのか・・・
それともぶつかった衝撃でなんらかのズレが生じたのか・・・
私は腰や首が痛い・・・(泣)
院長や子供たちにどこも痛みがでていないのが
幸いです。

早めに院長に施術してもらいましたが
保険会社さんがどうしても診察を受けてくださいというので
とりあえず、行ってきま~す。

みなさんも十分ご注意くださいね!!











痛み

「痛み」とは何か?

根本から考えてみましょう。

例えば、膝痛でいらしている不調者さん・・・
膝の痛みを感じているのは、膝ではありません

痛みは、その部位ではなく、「脳」が感じるものです。
これはどんな痛みも同じです。
「歯が痛い」とは、正確には「"歯が痛い"と脳が感じている」
のです。

膝を酷使する。
筋肉が緊張し、骨のゆがみ、ズレが生じる。
その緊張、ゆがみ、ズレから神経圧迫が起きたとする。

すると、脳が、その状況を認識し
「もう膝をあまり使うな」というメッセージとして、
痛みという信号をわざわざ発生させているわけです。

痛みとは、自己防衛の手段の一つ
危険を通知する緊急信号なのです。

その信号を無視して酷使しつづけると・・・
慢性的な痛みに変わってしまいます。

残念ながら、うちの整体院にくる不調者さんは
重度な痛みをお持ちの方が多いので
もっと早く、出会いがあれば・・・
といつも思ってしまいます。

2~3日、休養をとられても痛みがひけない場合は
自己回復力では治せないところまできています。

そんな時は「回復整体」が”痛みのないころの体に戻す”
手助けができます。

あなたはその「痛み」を
湿布や痛み止めで一生我慢しますか?
その「痛み」諦めないで、ご相談くださいね。












劇的ビフォアーアフター

本日、初診のAさん(男性)

おととい冬囲い作業をして
なんだか腰が重いな・・・とは感じていたものの
痛みがなかったので普段通りの生活をし

朝、起きて玄関を掃き掃除しようとした途端・・・
腰が「カクッ」といって
その後動けなくなってしまったというのです
人生初めての「ギックリ腰」を経験されてしまいました

検査してみると骨盤のゆがみがあり
劇的な痛みのためでしょう
背中から腰のかけての筋肉がギュっと縮んで
緊張したままになって
背骨もS字に歪ませてしまっています。

背中の筋肉を解し、骨格の歪みをとっただけでも
だいぶ痛みがなくなりましたが
立ち上がりがまだ痛みがあったので調整すると・・・

「あんなにつらかったのに嘘みたいだ~!!
親戚にここがいいよ!!って聞いてきたけど
まさかここまで、効果が実感できると思わなかった!!」
とビックリされていました。

整体院に入ってきた時のAさんと
帰るときのAさんを比べると
まるで別人のようです。
劇的ビフォアーアフターみたい(笑)

と思っているところへ
7月までいらしていたMさんが
「前を通りかかったので、元気なところを見せたくって
寄ってみました~
とわざわざご挨拶に来てくれました。

今日も不調者さんの笑顔久しぶりの元気な笑顔
が見れて幸せです











冷え性が・・・

辛い辛いぎっくり腰を経験されたSさん
最初は家族の方に抱えられてきたほどでしたが
今ではすっかり良くなって

ぎっくり腰を繰り返さないためにも
柔軟な筋肉を保つため
定期的に施術を受けにいらしてます。

今日は3週間ぶりにいらっしゃいましたが
ちょっと畑仕事を無理しちゃったかな・・・
と思っても痛みもなく、動けるそうです

Sさんが
「そういえば・・・私、昔から冷え性で今頃になると
手足が冷えて冷えて大変だったんだけど・・・
今年は手足がポカポカしてるのよ!!
これって、腰が治っただけじゃなくって
整体を受けることによって血行が良くなったのかしら!?」

Sさん、実はそうなんですよ!!
歪みや筋肉のコリは血流低下を招くのです。
大事な血管を圧迫して、隅々まで血液が行き届かないため
末端の冷えにつながってしまいます。

Sさんは歪みもなくなり、筋肉のバランスも整ったから
血流も良くなったんですね
他の不調も一緒にさよならできて良かったですね!!











歩き疲れ

こんばんは 昨日のブログに
先週末、子供の空手の全日本大会で東京に
行ってきたと書きましたが・・・

田舎暮らしは車社会なので、近くに行くのでさえ
ついついを使ってしまいがちに
だから、都会に行くと歩き疲れ、足がとにかく痛かった

それに加えてホテルのユニットバスでは
ゆっくり湯舟につかることができないので
足の疲労が抜けきれず・・・
足がパンパンに張ったままになって
昨日まで筋肉痛のような痛みが残ってしまいましたよ~

昨晩はゆっくり、お風呂につかることができ
回復ストレッチを入念にしたので
今日は痛みもありませんが
運動不足を痛感させられた私でした

それにしても、あんなに気温が高くて
私たちは汗ダクだったのに

都会の人は厚いコートを着て
おまけにマフラーなんかもオシャレに巻いているのですが
どうして、暑くないんだろう??

都会の人ほどよく歩くし
私たちより運動量はあるはずなのに
みんな、代謝が悪いのかな??
と思ってしまった(笑)
体感温度が違うのかな??










全日本ジュニア空手道選手権大会

こんにちは 湯澤です。
出張のため、更新がずいぶん遅くなってしまいました

11月7、8日に東京の代々木第二体育館で開催された
「第3回JKJO全日本ジュニア空手道選手権大会」に
我が「武心会」の戦士4名も参加してきました。

1選手に関東の整体チームの先生が2名も
トレーナーでついてくださり

各選手は
アップした前後の歪みの調整や試合前後の調整
パフォーマンスがあがるように筋肉の調整をしてもらい

最高の状態で試合に臨みましたが
1回戦敗退、2回戦敗退という結果でした

さすが、全国の壁は厚い!!
技術的にもレベルが高かったです!!
いい勉強をさせて頂きました。
今日から仕切りなおし、次の大会に望みたいと思います。

ご協力をいただいただいた先生方
お忙しいところ本当にありがとうございました








体が重苦しい②

今日は大雨・洪水注意報がでているだけあって
すごい強い雨と雷です。

桧木内川も水かさが増してきました
本荘のほうでは土砂崩れしたところもあり
避難した方もいるとか・・・
今後の警報に注意しましょうね。

今日の回復日記

Kさんは7回目の施術になりました。

初診時は体全体が重苦しく
背中に重い石を背負っているかのような苦しさ
背中・腰の筋肉が後に引き剥がされるかのような痛み

起きたり、座ったりしていても痛みが増し
横になると少しはいいようですが
なんともできない苦しい状態でした。

重苦しさはまだとれませんが
旦那さんに支えられなくても一人で歩けるようになり
立ち上がりも寝返りもスムーズになってきました。

それから、痛みで3時間半ほどしかとれていなかった睡眠も
施術した日はぐっすり眠れるようになりました。

施術中にKさんが・・・
「私、旦那さんに悪いことをしてました。
いつも痛い痛いって旦那にあたりちらしてばかり・・・
どうにもならない気持ちをぶつけてしまって・・・」と

Kさんは早く良くなって、いままでの
優しさのお返しをしてあげたいんですって!!

その日が1日でも早くなるように
全力でお手伝いしますからね


















膝痛

昨日は雪が積もったところもあり
本当に寒い1日でしたね~

やはり、寒くなったせいか
痛みを訴える不調者さんが増え

今日は問い合わせの電話や
飛び込みでいらっしゃる不調者さんが
多かったです。

本日いらした2人のTさんはどちらも膝痛
そして、農業も営んでおられます。

お二人の症状は非常に似ていて
膝が痛くて、腰も痛い
歩くときに足がつっぱって痛い

そのため、思うように腰を伸せなくなっており
前かがみになるため、膝・腰に負担がかかり
寝ても膝が伸びない状態になっていました。

施術後はお二人とも
背筋が伸びて、歩いても足が伸び
楽になったと笑顔笑顔です。

「なんだか、背筋が伸びて、体も軽いし、目線も違う!!
若くなった気がする

とTさん嬉しそう

足・腰が痛くてお友達に会ったり
同級会に行くのがおっくうになっていたそうですが
「これなら、行けるかも」とおっしゃっていました。

痛みがあると気持ちも沈んだり
人に会うのも嫌になってしまいますよね。

痛み止めや湿布で痛さを紛らわせるのも
限界があります。

対処療法よりも原因から取り除きませんか!?










夢にまでみた

今朝、整体院の日めくりカレンダーをめくると
「DO IT NOW !!」の言葉

今年も残り2ヶ月しかない!!

今年は、あれもやろう!!これもやろう!!と
目標をたてていたのに

日々の忙しさにかまけて
なかなか、進んでいない・・・

今、やらないで いつやるの!!
今できることからはじめよう!!

と今更ながら強く思った湯澤でありました。

今日の回復日記

今日は4ヶ月ぶりにOさんがみえました。

Oさんは、だんだん疲労が溜まってきて
自己治癒力では治らない状態になると
定期的にいらっしゃる患者さんです。

疲労がピークに達すると
いつもは快適に寝ている快福枕も・・・
首にあたっている感じがいつもと違う!!
という状態になるそうで

「これは、そろそろユラユラしにいかないとダメだな!!
体が回復整体を求めている!!」
とわかるそうです(笑)

それに今回は
「先生にユラユラ施術してもらっているのが
夢にまででてきました!!」ですって(笑)

夢にまででてくるなんて、お体が相当
辛かったのでしょう

お体のためにも
蓄積された疲労が痛みに変わるまえに
リセットしにいらしてくださいね













プロフィール

からだ回復センター角館

Author:からだ回復センター角館

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

フリーエリア
http://blog-imgs-41.fc2.com/r/e/b/rebornco/20080914140240.png
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。