スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ぎっくり腰

Tさんは5~6年前に初めてのぎっくり腰を
経験してからというもの

年に何回かぎっくり腰をくり返し
今回はくしゃみをした拍子に
2年ぶりに「ギクッ」とやってしまいました

整体院に入ってきたTさんを見ると
体が「くの字」に曲がっていて
かなり歩くのも辛そうです

施術に入り
体の歪み(骨盤の歪み)がひどかったので
最初座ったままで歪みをとると

ものの1分でその歪みがなおってしまったので
Tさんは「えっ!?もう!?」
と呆気に取られていましたが
だいぶ、楽に体を前に倒せるようになりました。

最後に立位で骨盤を押さえ、足踏み法をすると・・・
(整体院にきている不調者さんはわかりますよね
一番、最後にやるやつですよ(笑)

みるみるうちに・・・
くの字だった体がネジ締めをしたみたいに
「キュッ!キュッ」と真っ直ぐになっていきます。

鏡を見ながらやってもらったのですが
どんどん体が真っ直ぐになっていくので
Tさんはまたまた、ビックリ

「来たときと全然違う~!!」
と歩くスピードも早い早い

帰りは、スッとしゃがみこみスリッパをなおし
颯爽と帰っていかれました

Tさん、本当によかったですね。
この機会にぎっくり腰を繰り返さないような
体作りを始めましょ






スポンサーサイト

目標・夢をもつ

今朝、起きると上の子が
休み明けテストの結果を持ってきました。

今は私の時代とは違って、課題も多く
毎月のようにテストがあり
その度に順位ものってくるので大変ですよね。

それが、秋田県が全国トップクラスの
学力に繋がっているのかもしれませんが・・・

部活後、帰宅すると猛スピードで勉強をし
それが終わると21時まで空手の練習と
ほんとハードで時間に追われる毎日を過ごす

我が子ながら本当に感心させられます。

そんなハードな毎日を頑張れるのも
目標を持っているからです!!

勉強も空手も目標に向かって突き進んでいるのです

親の私が見習わなければいけないほど(笑)
私もマイナス○kgのダイエット目標に向かって
進まなくちゃ・・・(笑)

私は、整体院にくる不調者さんにもよく
「その痛みがなくなったら何がしたいですか?」
とお聞きします。

それは痛みで諦めかけていた不調者さんに
目標や夢を持ってもらいたいからです。

そして、それをクリアしたら、また
「これもできるようになりましたね!!
次は何がしたいですか?」
と尋ねます。

それを思い、心を快にして治療するのと
そうでないのでは全然、治療効果も違いますからね。

痛みを我慢している不調者さん
「また、○○したい!!」と
目標に向かってみませんか?






インフルエンザ流行ってきました

また、新型インフルエンザが
流行り出しましたね

お隣、大仙市でも学級閉鎖になっている
ところもあったりと、すぐそこまで流行がきてしまいました。

今回は春のとは違い、すごい勢いです
どうか、皆さんお気をつけください。

今年は梅雨が長引き、各地で大雨が降ったり
東北地方は梅雨が明けないままの夏と
なりましたが

大曲の花火が終わったと思ったら
8月とは思えないくらいの朝晩の涼しさ

ただでさえ、回復力が落ちる時期なのに・・・
体は環境の変化についていっていないのかもしれません。

春先の大騒ぎがたいしたことがなかったので
油断があったかもしれませんね。

当たり前のことですが
「手洗い」「うがい」の励行。

しっかり栄養をとり、十分睡眠をとり
健康な体力をつけましょう!!

そして、シャワーだけでなく
温めのお風呂にゆっくりつかって
疲労で緊張している筋肉を弛緩させてから
休むといいですね。

免疫力をUPさせておくことが
インフルエンザウイルスを寄せ付けない体になるのです!!






勇気をだして

Kさんは昨年11月に坐骨神経痛と診断され
薬を飲んでいるものの、どんどん、症状が悪化して

立つときにとにかく、でんぶが痛い
腿のつっぱる感じで膝も痛くなってきた
最近、「体がくの字に曲がっている」とよく言われ

「どんどん悪くなっていく一方だし、もう、一生治らないんだ・・・」
と諦めかけていたところへ
うちの整体院のチラシが

でも、お電話下さるまでかなり勇気がいったらしく
折りたたんで持ち歩いていた広告がボロボロになる
まで悩みぬいてお電話くださったのでした。

施術後、Kさんの第一声は・・・

「え~うそでしょ~
「立つときにあんなに辛かった痛みが楽になってる!!
先生になでたり、揺らしたりしてもらっただけなのに
どうして~

「旦那にも、どこにいったってその痛みとれるはずねぇ~!!
って言われて諦めてたし・・・
本当に勇気をだして思い切ってきてよかったです。
希望の光が見えました!!」

と笑顔笑顔です。
Kさん、本当に良かったですね!!

新しいことに飛び込もうとするときって
すごく勇気がいりますよね。

でも、最初の一歩を踏みだせば
何かが変わります!!
行動しなければ、そのまま何も変わりません!!

「もう、治らないだろう・・・」と諦めないで
勇気をだしておくださいね。







首痛

主婦のIさんはお盆の忙しい最中
首を痛めてしまいました

「最近、肩がパンパンにはっているなぁ・・・
と思っていたところ・・・
何かの拍子に「ピキッ」っと攣ってしまい

ふくらはぎでいうところの
こむら返りのような痛みがあり
1日中何もできなくなって
横になっていたというのです。

少しずつ、動けるようになったものの
首に痛みがあり、左の肩も痛くなってきた
ということで検査してみると・・・

首・肩・背中の筋肉がパンパンに張っていて
異常緊張状態です。

施術後は緊張や痛みがだいぶとれて
肩がストンと落ちたような感じです。

そして、Iさんが驚いたのが次の日・・・

あんなに痛かったのに痛みがなくなってる!!
寝返りが辛かったのに、寝返りが楽にできる!!

施術後はちょっと違和感が感じる角度があったのに
時間の経過とともに、どんどん良くなっているのがわかる!!
とてもビックリされていました。

回復整体は1回の施術で何時間も何日も
持続するという特徴があります。

その場で痛みが軽減するものがほとんどですが
施術後あまり変化がなくても、時間の経過とともに
消失します。

Iさんのように翌日、翌々日に更に良くなって
びっくりされる方って多いんです。

それにしてもIさんの回復力もすごいですね
たった1回の施術でこんなに自然治癒力がUPするとは
すばらしいです









感覚がではじめた

なんだか、大曲の花火が終わったとたん
秋のような涼しさ・・・

今朝は9月下旬の気温だったそうで
あまりの涼しさに毛布をひっぱりだして
しまいました。

上の子は今日から学校が始りましたが
鼻風邪をひいたのか、鼻水ズルズル

日中と夜の温度差が激しいので
みなさんも風邪にはお気をつけて!!

新型インフルエンザもまた流行しはじめましたし
うがい・手洗い・十分な睡眠をとりましょう!!

今日の回復日記

ヘルニアのTさん、2回目の施術です。

1回目の施術後
どうだったか、お聞きすると・・・

20年前のムチウチで右肩甲骨の辺りが
ずーっと感覚がなかった状態だったのが

「なんだか、もみ返しにも似た・・・痛いような感じ」
になりました。

Tさん、それは20年も感覚がなく、
何をしても感じることができなかった肩甲骨周りの筋肉が
正常な状態にもどってきている!!ということですよ。

良かったですね

足のしびれもヘルニア+足の疲労が
複合されていることがわかり
また一つ、回復へのお手伝いができました。

お体の変化がどんどん感じられて
次回が楽しみですね











手術したくない

明日は大曲の花火ですね。
今年はETC効果で益々、でこられる方が
増えそうで大変混雑が予想されます。

昨年の第82回大会は、雨が時折降って
気温20℃でとても寒い状況でしたが 
それでも65万人の観覧者を数えました。

今年は天気も回復してきたし
いったい何万人の方が大輪の花火に酔いしれるのでしょうね。

今日の回復日記

今月の初めに「ヘルニア」と診断されたTさん
足にしびれ、感覚がない状態もでています。

お医者様に
痛みを今すぐとりたいなら「手術」
経過観察して、そのまま様子をみる「保存療法」か
どっちかです!!と言われ・・・

手術はしたくないので
いろいろ、パソコンで調べたり
うちの整体院の広告をみて 
ご相談くださいました。

お話しを聞いてみると
長距離の運転手さんということで
お仕事上、大変腰に負担がかかり

20年前のムチウチで
右肩甲骨の辺りも感覚がない状態
膝も痛めたことがあったりと

ヘルニアになる前に長年の腰痛も患っていたということで
原因はいろいろ複合しているようです。

施術が終わり
もう一つのベットで横になってもらったところへ・・・
(この療法の大きな特徴として術後20分ぐらい
よい姿勢でいると回復力が更に進むという事が
あります。
痛みが無いよい姿勢を体に脳に覚えこませるのです。)

次の患者さんは
Tさんと同じようにヘルニアで手術を勧められたKさん

院長の施術により、飛び出ていたヘルニアがひっこんで
手術しなくてもよくなり
今は、月1メンテナンスにきていらっしゃいます。

そのKさんがTさんに
「手術しなくても大丈夫だ!!治るがら!!
俺が保障する

と言ってくださいました

「ヘルニア」で痛みをお持ちの不調者さんは
できれば手術したくない・・・方がほとんどだと思います。

手術の前に考えてみてはいかがでしょうか!?















元気で働けることの喜び

今日も「からだ回復センター角館」には
80歳のTさんがバイクで颯爽と登場

とても、お元気で80歳には見えません!!

Tさんは現役で農業をやられているのですが
田んぼに入って草とりをしたり、畑仕事をしたりと
お元気お元気
仕事がないときは草むしりを6時間もしたり
するそうで・・・

今年の春頃から肩こりが辛く
頭・首・腰が重苦しい感じ
両手のしびれもあり来院されました。

検査してみると・・・
骨盤のゆがみはありません

しかし、首・肩・腰周りの筋肉がパンパンに
はっている状態で・・・
これでは、苦しく、辛いのもうなずけます。

Tさん、原因は間違いなく「働き過ぎ」です!!
疲労がぬけきれなくなって、筋肉がサイン
をだしているんです。

Tさんのように骨盤のゆがみがなく
しっかりしている方はお元気で長く働ける方が
非常に多いですが

働ける方だからこそ注意が必要です

Tさんは「俺は働けなくなったら、終わりだ~」
とおっしゃいますが

お元気で長く働けるためにも
のサインを見逃さず、痛みに変わるまえに
リセットしちゃいましょう。

人間は自己回復力という力を持っています。
痛くなっても、時間の経過とともに
また少しずつもとの状態に戻っていくのですが

その「リセット」ができなくなってしまったときに
症状は慢性化してしまう。

そこで、回復力のスピードを手助けしてあげるのが
「リセット療法」です。

3~4日休んでも、痛みがとれないときは
ご自分の回復力では取れない状態にあるということ!!
そんな時は私たちの手助けが必要な時です。

あなたの代わりは誰もいません。
早めにご相談くださいね。








痛みと脳の関係②

多くの不調者さんが施術後
不思議で不思議で仕方がないという

「リセット療法」はなぜ!?
らく~に揺らしたり、優しくなでたり
さすったりしているだけなのに
痛みがとれていくのか!?」

それはの反応を利用した
「特殊整体術」だからなのです!!

例えば、何年も股関節が痛い人がきました。
「歩いてみてください」と言うと、片足を引いて
歩きます。

「もう、十数年も痛いから治らないの・・・」
と暗い顔をして言います。

ただし、最初はそんなに痛くなかったはず
なんです。少し片足をねじる程度で歩けた。

ところがその不自由な歩き方を何年も続けていると
それを脳が記憶してしまいます。
痛みとは、悪い生活習慣を脳が記憶すること
なのです!!

その記憶と「自分は股関節が痛いんだ」という
意識からくる体の緊張があるかぎり、
何をやっても痛みはとれません。

患者さんの体を「症状のない通常の状態」に
回復させるためには、
皮膚への優しい刺激を与えたり、関節に対して
自然な動きをサポートすることによって脳に
「リラックスしてもよい、緊張を解いてもよい」
ということを伝え、かつての自然な状態や動きを
思い出させることが必要なのです。

「からだリセット療法」というのは、
その本来の合理的な動き方をサポートする
ことによって、骨格を自然にあるべきところにおさめ

「痛みがない状態はこうだったでしょ?」と体に・・・というか
脳に思い出させているんです。

そうすると、野球の素振りみたいなもので
何度も繰り返し素振りをすることで、
考えなくてもできるようになります。

それがの記憶です。
脳の記憶ってすごいですね!!

脳が「もとの健康な状態」を記憶することによって
痛みのない時間が長くなったり、なくなったりするんですもの!!

「リセット療法」は、患者さんの体が
「もとの健康な状態にリセットしようとする力」
を助ける療法
です。

どこにいったら、この痛みがとれるの・・・と
お悩みのあなた

その痛み!!
リセット療法がお役にたてるかもしれません。

もとの健康な状態にリセットしませんか!?



痛みと脳の関係

痛みと脳には深い関係があるのは
ご存知でしょうか??

肩や腰などその患部のコリを痛みとして
認識しているのは脳ですね。

しかし、必ずしも患部の痛みが正確に
脳に伝わるわけではないのです。

「幻肢痛」という言葉を聞いたことがある方は
少ないかもしれません。

例えば、交通事故などにより肢(足)を
切断したとします。

すると何が辛いかというと、
肉体的なハンディは別として
ないはずの切断した足が痛むのです。

この痛みはかなり辛いようです。
痛みを止めようにも足はないのですから。

これは脳がまだ足がないことを認識していないのです。
要は脳が錯覚していることになります。

この他にも内臓の病気が肩や腰の痛みとして
誤って脳に情報が送られる場合もあります。

でも逆に考えれば脳の錯覚をとくことによって
痛みを緩和させることも可能なのです。

「リセット療法」は施術を受けた不調者さんのほとんどが
「不思議!!」「初めての治療の治療方法だった!!」
とおっしゃる方が多いのですが

実は「脳」に大変関係している施術方法なんです!!

長くなりそうなので
詳しくは、また明日に・・・



帰省ラッシュです

今日の「からだ回復センター角館」には
お盆休みで帰省してきた不調者さんが
多くいらっしゃいました。

ETC効果でで帰ってこられた方も多く
長時間の運転のために腰痛が悪化したり
足がパンパンにはっている不調者さんも・・・

特に今まで、バキバキ系のハードな整体しか
施術を受けたことのなかったTさん

「こんな整体初めてだぁ~!!
こんなにやさしい施術なのに歪みや痛みが
すぐにとれるなんてすげ~

「帰ってからも、この整体を受けることはできますか?」
という問い合わせも多数あったので
お近くの「回復整体」をご紹介しました。

「回復整体」は全国に達人がおりますので
ご安心ください

私の近くにもいないかしら・・・!?
という不調者さんは

「回復整体」
「からだ回復センター」
「リセット療法」

とインターネットで検索してみてくださいね

休診のお知らせ

8月13日(木)~8月16日(日)まで
休診させていただきます。

当院の電話は休診のときは
携帯電話に転送になっていますので
お困りのときや予約などご相談ください。




大掃除

今日の角館は33度
昨日のように湿気も強くなくカラッとしているものの
「暑い」の一言につきます。

昨日もムシムシして暑かったですね~
院長が整体学校の指導でお休みいただいていたので
私は子供と整体院の大掃除

お小遣いをえさに
無理やり子供にも手伝わせたのですが(笑)
がからむと
それはもうよく働きます(笑)

おかげで手が届かなかったベットの下や
隅々まできれいになりました。
(娘達よホントにありがとう!!)

子供は若いので「疲れた~」というぐらいで
体に痛みはでてないようですが

ずーと動きっぱなしだった私の体は
夜中には背中やら腰が悲鳴をあげてしまいました。

そこで、夜中の1時にもかかわらず
院長に施術してもらうと・・・
(院長、すみません

やっぱり、骨盤が歪んでる・・・
背中・腰の筋肉もパンパンに張っている状態

ゆらゆらリセットしてもらうと
痛みが無い状態で眠りにつくことができました

掃除って本当に重労働
お掃除大好きな松居一代さんみたいに
なれればいいのだけれど・・・

まとめてやろうとするからダメなんだ・・・
来年はこまめにやろうと思いつつ
多分、来年も同じことをいっているんだろうな(笑)





意外な天敵

いつも2~3週間毎にメンテナンスにいらしているKさん

「1週間前から、頭痛がひどくって
久々に痛み止めを飲んだんですが
あまり、効き目がなくって・・・

肩こりもあるし、肘も痛くなってきたり
胃も痛いし、変わったこともしてないのに
どうしてなんだろう・・・?」

久しぶりの不調に悩まされています…

お話しを聞きながら施術にはいると
原因がわかりました!!

意外な天敵!!「エアコン」が犯人でした。

Kさんは、パソコンにデータを打ち込むお仕事なので
もちろん多少緊張性頭痛の気はあると思うのですが

1週間ぐらい前から
仕事場のエアコンの設定温度が
”23度”という中で仕事をされ

上司といるということで
「寒い」と思いながらも
勝手に設定温度を上げるわけにもいかず
我慢していたというのです。

長時間、冷気にあたっていると
体温維持のために血管は自律神経の働きにより
収縮する傾向にあります。

そのために身体の末梢への循環が悪くなり、
症状としては冷えや頭痛、だるさ、肩こりなどを
感じやすくなってしまいます。

内臓の機能なども低下する傾向にあります。

だから、Kさんは胃腸の調子も悪くなって
きちゃったんですね。

筋肉も疲れているため、同じ動作などでも
さらに疲れやすい。

そのため痛みやだるさ、重さなどを
感じやすくなります。

冷房病で頭痛が起こってしまっている場合、
自律神経の働きの改善や
身体の疲労回復が必要になってきますので、

・エアコンにあたりすぎない
・エアコンの温度を低くしすぎない
・食事はしっかり取る(食べ過ぎると負担になります)
・夜はしっかり寝る(温度設定に気をつける)
・エアコンにあたりすぎて身体が冷えているな~
 と思ったら、お風呂でゆっくり身体を温める!

意外と夏はシャワーだけという方が多いと思いますが、
温めのお風呂に入って身体をゆっくり温めてみてください!

それでけでも身体の調子は良くなる方が多いはず!

それと、どうしてもエアコンの風が直接あたりやすい場所で
仕事をしなければいけない人は
襟のある服を着られるといいですね。

首を冷やさないことで
かなり、不調は軽減されますよ



健康教室5回目

さて、暑中見舞いを頂いた方にお返事を・・・と思い
文章を考えていると

暦のうえでは、明日はもう立秋
もう残暑お見舞いのお返事になってしまいました。

月日の経つのは早いもので
あっという間にお盆ですものね。

お盆はお客様がみえたり、ご家族が帰省したりと
特に女性のかたは忙しいとき

そんな時、疲れを翌日に持ち越さないためにも
健康教室で「回復ストレッチ」をマスターしてみませんか?

第5回目 健康教室の開催します


●日時:8月9日(日)午前9時~10時
●場所:広域交流センター(和室) 角館保育園向い
●参加費:無料
●服装:動きやすいもの
●持ち物:タオル、快福枕をお持ちの方は
       ご持参ください。       

●目的:回復ストレッチを習得し自分の健康管理や
     ご家族の健康管理ができるようになることを
     目的とする。      

●教材:テキストファイル、DVD動画テキスト
     (無料配布です)

●セミナー内容 第5回目
  回復ストレッチを中心に行います。


患者さんはもちろん、ご家族やお友達、同じ様な痛みで
苦しんでいる大切な方とご一緒にご参加ください。

回復ストレッチは誰にでもできるストレッチ
とっても簡単ですが効果抜群!!

今回は冷房が完備されているので
涼し~く、ストレッチできますよ~

当日、飛び入り参加も大歓迎です!!



引き寄せの法則

さて、8月の回復新聞ができあがって
印刷して患者さんに手渡すばかり・・・

回復2

先日の「叩かれる!?」のブログネタを載せ
Mさんの事を思い出していたところ・・・

なんとMさんがやってきました

あれあれ、Mさん2,3日前にいらしたばかり
次回の予約は来週の土曜日のはず!?

「あれ、Mさんどうかしましたか!?」
と聞く前にMさんから

「ごめんごめん遅れちゃって!!
これ、お詫びのおやき・・・」と

「あらあら、すみません。ご迷惑をおかけして
でも、Mさん、次回の予約は来週の土曜のはずじゃ・・・」

「あら~!!じゃあ私、1週間間違えてきちゃったの!?」

「今、回復新聞ができあがって、ちょうどMさんのこと
思い出していたところだったのよ(笑)」

「じゃあ、私引き寄せられて来たのね
と3人で、もう大爆笑!!

まさに、引き寄せの法則です!!

ちょうど、不調なところもあったので
大笑いしながら施術にはいりました(笑)

甘いものに目がない院長は
Mさんが予約を間違えたおかげで

おいしいおやきも食べられたわけで(笑)
かなり、ホクホク顔でしたよ











プロフィール

からだ回復センター角館

Author:からだ回復センター角館

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

フリーエリア
http://blog-imgs-41.fc2.com/r/e/b/rebornco/20080914140240.png
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。