スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

揉む・叩く・押すは危険

こんばんは

この時間になると、もう真っ暗で

日に日に秋の深まりを感じますね。

最近では、首の痛みや肩こりは大人だけでなく

子供にも増えています。

国民の10人に1人が症状をもっているという

報告があるそうです。

肩こりしたときには、肩を揉んでもらったり、

叩いたりしてもらうのが、当たり前みたいに

行われていますが・・・

痛みがあるのに押したり、揉んだり、叩いたり

するのは実は危険なことなのです!!

症状(肩こり)がでているという事は、

骨格のゆがみ・筋肉の強いはりがあるという事!

それを無視して、押す・揉む・叩いたりすると

さらに歪みを助長して、筋肉が異常緊張をおこし

どんどん筋肉が硬くなります。

悪循環の始まりです

ひどくなると手のしびれまででてくる様になって

しまいますよ。

そんな、頑固な肩こりをお持ちの方は

ぜひ、からだ回復センター角館へ

肩に乗っかっていた重りがとれますよ













スポンサーサイト

寒さで・・・

こんばんは 今日も寒いですね。

昨朝、私は寒くて布団からでたくないなぁ・・・

と思いつつ、意を決して起き上がったところ

右くるぶしの下が

「ピキッ!!」といったのです。

つった様な感じで

歩き始めると痛いな・・・とは思っていたんですが

夕方にはパンパンに腫れてしまいました。

院長に診てもらったところ、

寒さで、緊張していた筋肉を無理に伸ばしたため

筋を伸ばしてしまったんだろう・・・という事でした。

施術後、不思議な事に

歩いても痛くありませんし、腫れもひけてきたのです。

そして、院長の言う通り、いつもより長めに

ぬるめのお風呂にユックリはいりました。

そしたら今日は、痛みもなく、腫れもありません。

気がついたら、走ることもできるようになっていました。

回復法って、施術後にお風呂に入ると相乗効果があると

院長はいつも言っていますが、

本当にその通りでした

皆さんも、寒くなってきたこの季節

体を動かし始める時は気をつけて下さいね。














漢方薬の処方のしかた

こんばんは

今日は寒かったですね~

なかなか室温が上がらなかったので

整体院でも、エアコンで暖房つけました。

北海道では、一昨日、初雪が降ったそうで

秋を通り越して、冬を感じさせられますね。

タイトルを見て、『なぜ、漢方薬!?』

と思った方もいるかもしれませんが、

私は以前、薬局に勤めており

主人(院長)の手伝いをするようになってから

『回復整体』って

漢方薬の処方の仕方と似ているなぁと感じたからです。

漢方薬は病院などで処方される薬とは異なり

人間が自ら健康になろうとする力、

人間が持っている生きていく力(自然治癒力)

を助けるためのものです。

漢方薬を処方されたことがある方はわかるかも

しれませんが、漢方では”症状”を見て

症状にあった薬を決めていきます。

病名や病んだ臓器だけをみて薬を決める

西洋医学とは少し異なるのです。

ちなみに西洋医学の薬は、天然物から有効成分

のみを抽出し合成するので少量でも作用が強く

人間の自然な機能も変えてしまうことがあります。

副作用がこれにあたりますね。

それに比べて漢方薬は、カラダへの負担が少なく、

副作用もあまりありません。

『回復整体』も不調者さんの痛みを聞きながら

施術し、カラダへの負担がなく、副作用もありません。

症状にあわせて、治療間隔を決めますし

基礎となる骨格の歪みを整えると、

自然治癒力も高まり、痛みのないカラダへと

変わっていくのです。



















骨盤のゆがみ②

こんにちは

今日は稲刈り日和でしたね。

整体院のまわりは田んぼなので

作業されているのが見えました。

農家のみなさん、お疲れ様です。

みなさんのお蔭でおいしいお米が食べられます。

頂くときは、みなさん感謝して食べましょうね

前回に引き続き、骨盤の歪みのお話しです。

骨盤のゆがみは、ある日突然訪れるわけではなく

長年の生活習慣の中で少しづつ、歪んでいくものです。

その歪みを解消するには

生活習慣を改めるのはもちろんですが

「回復整体」で骨盤を元の正しい位置に

戻しましょう!!

あなたの骨盤ゆがみチェック!!

Q1  イスに腰かけ、くるぶしをあわせて座ってみると
   どちらかの膝がでていませんか?

Q2  あおむけに寝て、両足の力を抜くと足先の倒れ方が
   左右で違いませんか?

Q3  フローリングなどかたい床に仰向けになると
   仙骨(腰とおしりの間の骨)が床にあたって
   痛くありませんか?

Q4  ウエストのくびれている部分の高さが左右で
   違いませんか?

Q5  タイトスカートをはくと、歩いているうちに
   クルクルと回ってしまうことはありませんか?

Q6  靴底の外側のほうが減っていませんか?

ちなみに私は、腰痛、肩こりがあるときは

Q1を検査してみると必ず、どちらかの膝が

でています。

皆さんもチェックしてみましょう















骨盤のゆがみ

こんばんは(^^)

ちょっと、今日は遅い更新です。

骨盤は、人間の骨格の「かなめ」!!

この器がゆがめば、体に不調が出てくるのは

当然です。

女性に多い肩こり・便秘、生理不順などのトラブルも

骨盤のゆがみによる場合がほとんどで

体がゆがんで血行が悪いと筋肉はかたくなり

コリや冷え性など症状を引き起こしますし

骨盤がひらいて、内臓が下がると便秘ぎみに

なってしまいます。

骨盤のゆがみをなおしたら、これらの症状が

ウソのようになくなったという不調者さんの

声からも、このことは実証済みです。

なかなか、症状が改善されない・・・

そんな方は、一度、骨盤のゆがみを検査されては

いかがでしょうか。














おまじない

こんばんは

台風の影響もあるのでしょうか

今日も、蒸し暑い一日でしたね。

昨日から、いらしている不調者さんなのですが

一週間ぐらい田んぼの中を歩いて作業したら

右でん部からアキレス腱までビリビリと痛みが

はしり、痛くて・・・痛くて・・・歩くのも辛そうでした。

それでも、今日また田んぼに入って作業していらした

そうですが・・・

施術後

「なんで、さすったり、揺らしたりするだけなのに

不思議だ!なんで痛でぐなくなるんだ~

先生、まじないかげでる訳でねーよな

その、言葉におもわず笑ってしまった私でしたが

多分、院長は施術している間は

治れ~!治れ~!と思いながら

やさしい手法をかけているはずですよ

ある意味、おまじないかも(笑)















嬉しい言葉

こんばんは

すっかり、日か暮れるのが早くなって、辺りは真っ暗です。

なんだか、寒い季節が近づいているようで嫌ですね

今日は、5月から来院されているAさんのお話です。

最初いらした時、Aさんは

三ヶ月の入院後から、ひどい肩こり、腰痛に悩まされ

気持ちも沈みがちになり

全体的に筋肉の張りがかなり強い状態でした。

回数を重ねて、来院される度、筋肉の張りもとれ、

肩こり、頭痛もなくなって今では、週1回のペースで来院

されています。

「最近では、来たときには、考えられないくらい体がよく動くんです。」

あまり、調子がいいので、田んぼのへいとりをしたら

おもしろっくっておもしろっくって

つい、頑張りすぎて、今日はおしりから足にかけて痛みが

あったそうですが

「どーせ、ここにくれば先生がすぐに治してくれるるから

大丈夫」とおっしゃっていました。

最初来たときは、いつまでこの体の不調が続くんだろう・・・

と心配されていましたが

今では、「痛みのない健康な体をとりもどせて良かった!!

お金云々の問題じゃないもの、痛みのある体では

何をしても気持ちが沈むし、動けない。

本当に諦めないで通って良かった!!」

とおっしゃいました。

その言葉に、嬉しくて思わず涙ぐんでしまった

湯澤でした。














疲れは「休め」の警告

こんばんは

現代では、老いも若きも忙しい毎日ですが

仕事が忙しい、遊びすぎた、睡眠不足などで

疲れを感じるのは当たり前ですね。

ゆっくり、睡眠をとって回復するなら問題は

ありませんが、ぐっすり眠ったのに次の日に

疲れが残ったり、朝から体がだるくてやる気がでない

といった人も多いのではないでしょうか?

疲れは「痛み」「発熱」とともに3つの警告です。

疲れは心や体が休みなさいと警告をだして

くれているのです。

これを無視して無理を重ねていると疲労は着実に

蓄積されていきます。

そして、疲れている時は筋肉にも疲労がたまって

います。血行をよくして、疲労をとるために

ぬるめのお風呂にゆっくりつかりましょう














「魔女の一撃」退治

こんにちは

昨日に引き続き、「魔女の一撃」退治のお話しです。

院長がいくら、もうひとつの顔が空手の先生だからといっても

「魔女の一撃」を退治するわけではないのですが(笑)

驚くほど、やさしい手法で痛みをとってくれます。

Dさんの場合、腰の周りの筋肉や筋膜の一部がきれ

炎症をおこしている状態で、

「骨格の歪み」と背中の筋肉の強いハリも

みられました。

ぎっくり腰の症状は確かに「突然」ですが

「原因」は筋肉の疲労が「蓄積」された結果

として症状がでてくる場合も多いのです。

施術後、Dさんは

「湯澤マジックにかかったみでんた~

と腰に巻いてきたコルセットを忘れて

帰っていかれました(笑)

















続きを読む

ぎっくり腰

こんにちは

昨晩からが降りだし、寒くなったなぁ

と思ったら、があがったら今度は暑くなり

気温の変化に、なんだか体がついていきません。

なんとなく、だるいのは私だけでしょうか・・・?

これも、残暑からくる疲れと、お祭り疲れかもしれません(笑)

皆さんは大丈夫ですか?

今日は、お祭りでギックリ腰をやってしまった

Dさんのお話です。

角館のお祭りでは、若者が曳山の下にはいって、

肩をいれ、曳山の向きを変えるという作業があるのですが

その時に、ギクッ!!!といってしまったらしいのです。

中腰で重い曳山を動かす作業は、腰にかなりの負担が

かかります。

まして、疲労の蓄積した筋肉は除々に硬く凝り固まって

いますので、無理な力が加わったら、筋肉がつった状態

になってしまいます。

皆さんは、ふくらはぎがつってしまった事ないですか?

ぎっくり腰の、ギクッ!!といった瞬間はその現象と

まさに同じなのです。

ドイツでは、ぎっくり腰の事を「魔女の一撃」と呼ぶそうですが

院長は、「魔女の一撃」をどうやって退治したのでしょうか・・・

続きは明日です(笑)



秋の気配

こんにちは

角館もお祭りが終わり、道路には曳山を引いた跡が残り

各屋やでは、洗濯された半纏が干され・・・

朝晩の涼しさも加わって、秋を感じさせます。

やはり、整体院には

お祭りでギックリ腰をやってしまった

張りきり過ぎて、全身が筋肉痛

腰が痛い・・・

そんな不調者さんからのお電話が・・・(笑)

お祭り疲れも抜けきるまで、1週間ぐらいかかるのでは

ないでしょうか!?

実は私も、腕が筋肉痛になり

声もかれてしまいました(笑)





お祭り一色

こんにちは

明日から、角館はお祭りです。

子供も大人もお囃子の音が聞こえてくると

角館に生まれた者ならば、ジッとしては

いられず

生粋の角館人はお祭りのために生きている

といっても過言ではないかもしれません。

お祭り期間は、どんなに疲れていても

お祭りパワー(笑)で体はもってくれますが

その後が大変です。

特に男の方は、重いものを持ったり、腰に負担のかかる

作業が多いので大変ですね。

年齢を重ねる度に、寝不足や疲労が後から

やってくる・・・と感じるのは私だけではないはず(笑)

そういえば昨年も、お祭り後、腰痛や肩の痛みを訴える

不調者さんが増えました。

少しでも、おかしいな・・・と感じたら

からだ回復センターで

歪み・痛みのない健康な体をとり戻しましょう!!

姿勢 2

こんにちは

朝晩がいくらか涼しくなったとはいえ

暑い日が続いておりますが、

体調崩していませんか?

不調者さんの中では、風邪をひいて

高熱をあげてしまった方もいました。

気温差があると体温調整が難しいですよね。

皆さんも気をつけましょう

皆さん、姿勢チェックしてみましたか?

ゲームを毎日、2~3時間もやっていたA君は

鎖骨下の筋肉が硬くて、肩が前に引っ張られて

いました。 起立の姿勢をとっても手が腿の前に

きてしまいます。

背中の筋肉も張っていて、腰が反り腰になって

いました。

症状が重い人になると、姿勢の悪さだけでなく

肩こり・頭痛・腰痛もでてきたりします。

クラスにゲームを持っていない子が、2~3人という

時代です。昔のように体を使って遊べる場所もなく、

今は交通量も多いので危険だということから

外で遊ぶ子供が少なくなってきましたね。

でも、何人かで集まって会話もなく、ゲームをしている

子供達を見ていると・・・不安を感じるのは

私だけでしょうか・・・

姿勢

こんばんは(^^)

今日も蒸し暑い日でしたね。

うちの整体院の前を、毎日下校する小学生を

見ていて、思うことがあるんです。

姿勢の悪い子供が多いな・・・と

実際、子供の姿勢が悪くて・・・・

と気になって診察に連れてくるお母さんも

多くなってきました。

原因はいろいろありますが、うちの整体院に

きた子供さんの中で一番多かったのが

「ゲームのやりすぎ」です。

ゲームは、やり始めると夢中になり、

1~2時間なんてアッという間ですよね。

ゲーム機をもったままの姿勢って、

胸の上の筋肉がギュっと固まってしまい

背中も丸くなりがちです。

胸をはって、きちんと立つと

姿勢のよい人は、手が横にきます。

ゲームのやりすぎなどで胸の上の筋肉が

ギュっと固まってしまったままの人は

手が腿の前にきたりします。

子供だけではなく、大人でもディスクワークの方にも

多いので検査してみてはいかがでしょうか?



『痛み止め』

こんにちは

明日は・・・と言いながら更新が遅くなってしまいました。

筋肉痛、膝痛、腰痛、さまざまな痛みにお医者さんは
『痛み止め』を処方してくれるわけですが・・・

人間の感じる痛みは、内臓の痛み(内臓痛)と
体の痛み(体性痛)の2つがあります。

内臓痛は消化管(胃や腸)の痛みで、
通常腹痛といわれるものです。

この痛みの特徴は痛いときと、
痛くないときが交互にやってくる事です。

これに対して、体性痛は、
痛みの波がない事が特徴です。

この痛みに対してはバァファリンなど
いわゆる鎮痛解熱剤が効きます。

一方内臓痛には、鎮痛解熱剤無効で、
鎮痙剤と呼ばれる痛み止めをつかいます。

痛みどめにも内臓痛用と体性痛用の2種類があるのです。

整体院にくる不調者さんは、ほとんどが『体性痛』なわけですが
鎮痛解熱剤を使っても、一時しのぎで、症状は改善されない方
が多いのです。

そんな不調者さんは一時しのぎの対処法より、
『回復整体』で痛みの原因からとり除きませんか?

きっと、心も体も楽になるはずです。
プロフィール

からだ回復センター角館

Author:からだ回復センター角館

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

フリーエリア
http://blog-imgs-41.fc2.com/r/e/b/rebornco/20080914140240.png
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。